スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カテゴリの雑記と日記の区別に悩む

 2015-09-30
最近移動時間がめっちゃ暇だなと思ってツイッターのDMで自分宛にいくつかブログの記事を書いて送っている、
家に帰ってコピペ編集すれば良いからめっちゃ楽なんだなこれが

てかこれを思いついたのはDMが字数制限大幅緩和みたいなの聞いてからなんだけど、携帯からだと相変わらず140字なのね


…今どうでもいい話してると思ったろ⁉︎

ネタがねぇんだよ!(逆ギレ)
そんな毎日がスペシャルになんかある日ばっかのわけないやん!

というわけで僕がどうでもいい話とか好きな◯◯みたいな話し出したら察してくれ
スポンサーサイト
カテゴリ :雑記 トラックバック(-) コメント(1)

目覚めた

 2015-09-29
いやーなんか体調悪くてすげー寝れた、スッキリして元気出てきた

今日の予定は全部すっぽかしましたね

それはいいとして最近仮面ライダーのフィギュア欲しいなって思い始めた
社会人になったら絶対沼にハマりそうな気がする

そういえば昔父親が
「20になったらパチンコとか競馬とか一回だけ試してみるといい、どういう物かわかる」
って言ってたけどそれで私がハマったらどうすんだ
私はハマりやすく飽きやすいタイプなんだぞ

色々なソシャゲに手を出してるけど大体一度目のガチャで飽きてやめてる
ごめんハマりやすくての部分撤回だわ
カテゴリ :雑記 トラックバック(-) コメント(0)

続・許されざる者

 2015-09-28
まただよ(呆れ)

以前紹介した許されざる者がまた来たようだ…

続・許されざる者

お前ェ⁉︎
絶対こないだのヤツと同じだろ!
二回目は流石にレッドカードだから…(憤怒)
サバンナに骨を埋める覚悟しとけよ


でも確か二年前位に先輩に「ばっさんの彼女」を名乗る人物が居るとか言われた事あるし、
もしかして俺には彼女が居るんだけど何らかの陰謀で彼女の記憶を消されている可能性がある

無記名兄貴は陰謀を阻止するべく暗躍するヒーローだった…?
カテゴリ :雑記 トラックバック(-) コメント(0)

ようこそ「大人」の世界へ

 2015-09-27
子供と大人の境なんて明白な区切りは無いと思うが

確実に「大人になったな」と思うのは仮面ライダーを見てる時

昔は純粋に楽しんでいた、私は特にフォームが沢山出てくるのが堪らなく好きだった...

いつからだろう、仮面ライダーを見るときに

「クリスマス商戦に向けていっぱいアイテム出てくる時期だ」

「CGしょっぱなこんなに使って予算大丈夫かな」

「フォームこんなに多いって事は敵のスーツはいくつかリメイクして使ってるな」

「リペイントで劇場版フォームって事は○○はもう出ないのか...」


とか意識しだしたのは

大人になるって悲しいことなの...

あ、でも流石に主人公とヒロインがヤッたヤッてないの話をする大きなお友達はなんか切なくなった。
カテゴリ :仮面ライダー トラックバック(-) コメント(1)

こだわりを持つ絵描きは強い

 2015-09-26
絵描き、文字書き、作曲家云々…
世にいる創作者の方々

とかくこだわりを持つ人は強い(上手いとか魅力的とかを総合した言葉)

例えば、知り合いに無類の女子高生好きの方がいる。
この人は「女子高生」が大好きだ、そしてその「女子高生が好き」を主軸として、「如何に女子高生の魅力を惹き立てるか」というこだわりから女子高生×◯◯(シチュ、キャラ諸々)という創作に力を入れている(と思う)。

そして、この人の絵は「強い」
ホント感心しまくるくらい様々な設定が女子高生に付与される。

そこで…では私は何が好きで何にこだわりたいか?を考えた。

おたんじょび2



私はキャラクターの絡みが好きだ

例えば友人同士のAとBというキャラが居て、別行動中にAがCというキャラと仲良くなったとする。
その後AとBは合流するわけだが、ここで「BとCはどう絡むのか?」が滅茶苦茶好きなのだ。

もちろん私達の目線的にはBの性格もCの性格も大体分かっている。
そこで「この二人は気が合いそう」とか「険悪そう」とか色々膨らむし、
更にはCとの絡みでBの新たな魅力が分かったりするのである。
これが最高に楽しい。

「色々なキャラの絡みが見たい」
これが私のこだわりだ。

で、このこだわりをどう絵に活かすか。

「集合絵」だ。

集合絵を描くとなんだかキャラがイキイキしてる気がしてめっちゃテンションが上がる、楽しく描ける

月見1


というわけで色んな人のオリキャラ集合絵を描き始めまして
今後も描いていけたらいいな(ホントは漫画とかも描きたいんですけどね)と思うばっさんでした。
カテゴリ :イラスト トラックバック(-) コメント(0)

Pixivにいるうさぎちゃん

 2015-09-25
最近ヒョロワーの人に勧められて描いた東方のクラウンピースちゃんの絵が凄い伸びてる、
てかもう過去最高得点をマークした

がま口クラウンピース

無粋な話やっぱ旬モノは色々と強いなって思った。

Pixivにはうさぎのマークがあって、これがお知らせ事項があると赤く染まる
(書き方が悪いがうさぎちゃんが血に染まるとかそういう事では断じてない

が、これフォローしてる人がBOOTHで作品を販売開始したりしても連絡が来るので
僕のような弱小絵描きは投稿後ちょくちょくPixivに行ってうさぎちゃんの反応を見て確認したら
別になんでもなかったみたいなことも凄いある。

悲しい(小声)

しかし今回は違った、Pixiv行くたびうさぎちゃんが跳ねる跳ねるで点数伸びる伸びる(ゲス発言)

あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃ~

これからも頑張ろうって思った(雑な〆)
カテゴリ :イラスト トラックバック(-) コメント(1)

ムダ毛処理

 2015-09-24
ムダ毛処理ってツラい...ツラくない?
特に私は毛が濃いタイプなので止めたくなりますよ~ひげ剃り~

とはいえ伸ばしっぱなしになると出来損ないのウルヴァリンみたいになるから駄目だ
ウルヴァリンで思い出したけどヒュー・ジャックマンの胸毛とかは許せるけど自分のは許せねぇ
でも剃ったら剃ったでなんか歯切れ悪くてチクチクするから悲しい

世の女性陣はムダ毛処理凄いやってるんだろうけどめっちゃチクチクしてツラいんじゃないかなって思いながら腋とか見てる
あと髭剃るとあお髭みたいに目立つようになったりするけど女性陣どうしてるの、抜いてんの
毛抜くの普通に痛くない?美人は一日にしてならずって感じか?
カテゴリ :雑記 トラックバック(-) コメント(0)

君はどっち派

 2015-09-23
この世には二種類の人間がいる

やることをやってから遊ぶ人間



遊んでからやることやろうと思って結局やらない人間



私はもれなく後者なので、こないだの夏休みはずっと信長の野望やってて学校の発表ヤバかったし、今DDONやってて集合絵イラスト(月見テーマなので26くらいにUPしたい)終わらないしで絶賛ピンチである

ちなみに俺はやることやってから遊ぼうと思っても結局途中で「集中できない」とかぬかして遊び始めるタイプでもあるのでもう駄目だ...俺は...手遅れだ...
カテゴリ :雑記 トラックバック(-) コメント(0)

Twitterでうるさいタイプ

 2015-09-22
Twitterでフォローしてくれてる人は分かると思うけど

今日の僕はやたら仮面ライダーの話をしてた

というのも僕がハマったのはクウガでその後の平成全作品見てるワケですが
毎回この仮面ライダーの移り変わりの時期に無性に過去の作品を見たくなるんですよね
(といってももう過去作も17、8あるし気安く見直せないんですけどね)
あと無性に仮面ライダーへの熱意が高まる
もう発作のようにこの時期は仮面ライダーガチ勢と化すのでゆるして

あと僕がクウガを見てたのは幼稚園時代なんですけど
こないだ見返したら案外ストーリーと展開覚えてる
クウガの信念とかメッセージを受け取っていたと自覚した

子育て中の人が居たらアドバイスとして言うけど子供の頃の経験は心の奥底に確実に宿るぞ
カテゴリ :仮面ライダー トラックバック(-) コメント(0)

仮面ライダードライブとはなにか

 2015-09-21
※今回の記事は昨日の仮面ライダードライブの内容が含まれます
  あと、あくまで個人の感想です。





仮面ライダードライブ、昨日最終回でしたね(来週は特別編とする)
ドライブは自分とかなり波長が合っていたのか、凄い楽しませて貰いました。

ストーリー全編終わってから思い返してみてふと思ったのはドライブって雰囲気とかノリが少年漫画っぽいんだなって事です。

最初期はとりあえずお悩み相談みたいなところから始まって、その中でレギュラーメンバーの過去や事情を掘り下げ
中盤、主人公の話へ(特状課メンバーの掘り下げのための事件がブレン、仁良コンビに利用されるのは上手いと思った)
そして最終章で話を畳むという流れも少年漫画っぽいし、ちょこちょこギャグや日常を挟むのも少年漫画っぽいと思いました。


各種演出(チェイスが味方になったり、剛が挫折から立ち直ったり、一時的にハート、メディックと共同戦線になったり、死んだチェイスの武器でマッハが仇を打ったり)も熱い王道展開で「いいぞ︎」と思って見てました。
(仮面ライダーオーズの最終話のタジャドルみたいなね、あーいうベタな演出すき)

あとテンポが早くて一話一話が濃いんですよね、色んなキャラの話が同時に進む感じは凄いすき(群像劇ファン)
最終回で「その後」の部分を長めに取ってたりレギュラー陣のその後の説明があったりするのも少年漫画っぽい…ぽくない?
エピローグ大好きマンとしては本当に楽しめました。


ただ気になる点もありまして

焦点を当てられてないキャラの心情に割く時間が無いんですよね、これを如実に感じたのは終盤進之介とチェイス、霧子の話、ブレン逃避行、ハートと壊れたメディック辺りですかね。(遅い)
あの直前に剛が蛮野に怒りを露わにし、蛮野から失敗作と呼ばれる回が有ったのですが、その後に上記キャラに焦点が置かれる回になったので、剛の心情(というか出番自体)が薄くなってる感がありました。

もう一つは最後の闘い、というか巨悪が蛮野一人に対して因縁が多過ぎるんですよね、ベルトさん、剛、ハートいずれも蛮野に因縁があるので全員に倒して欲しいという…
剛と蛮野のラストバトルは熱いし泣けたし言うことなしなんですが、その後のシグマサーキュラー戦が…そもそもシグマサーキュラーもロイミュードと同じで蛮野に造られただけで明確な「悪」ではありませんからね

かといってシグマサーキュラーにも蛮野の人格がコピーされてたりしたら最終決戦は盛り上がるでしょうけど剛の闘いのカタルシスがイマイチになっちゃうかな?とも思うし難しいところ…

と長々書きましたが僕はめんどくさいオタクだから好きな作品ほど惜しい点に言及してしまうんだ済まない...

仮面ライダードライブ、大満足だし最近のライダーの中でもトップクラスに好きな作品でした。ゴーストも楽しみ!
カテゴリ :仮面ライダー トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。